airペイ

airペイロゴ

複数の支払い方法を扱えるマルチ決済サービス

Airペイはリクルート社が提供しているマルチ決済サービスです。

クレジットカード・主要交通系電子マネー・QRコード決済6社・ポイント決済4種(Tポイント、Pontaポイントなど)に対応できるマルチ決済サービス。1つの端末あるいはサービスでこれだけ幅広く対応しているのはAirペイだけだと思います。

申し込み〜審査で1、2週間かかりますが、あとはiOS端末と専用アプリ(無料)さえあれば導入可能です。カードリーダーについては「0円キャンペーン」継続中ですので申し込み時に忘れず申請しましょう。

複数のキャッシュレス決済を受け付けられるAirペイの「0円キャンペーン」。通常18,334円(税抜)のカードリーダーを無償で利用できます。

記事をよむ

Airペイの初期費用・手数料について

Airペイは初期費用・月額利用料金・振込手数料の全てが無料であり、決済にかかる手数料3.24%(JCBや一部決済方法は3.74%)のみ必要です。

売上の入金振り込みは、月6回(SMBC・みずほ・MUFJ)/月3回(それ以外の銀行)(/ゆうちょは利用不可)です。例外としてQR決済の売上は月1回となります。先述のとおり振込手数料は発生しません。

airペイ

エアペイ新規申し込みでiPad無償キャンペーン

エアペイのiPad無償貸与キャンペーン 9月末にVISA、JCBやMasterカードなどのNFC(タッチ決済)にも対応し、全部で35種類のキャッシュ...
airペイ

複数のQRコード決済を導入できるサービス

昨年一気に数が増えたQRコード決済ですが、今年に入ってからOrigamiPayがメルペイに買収されるなど、資本力のある大手に収束していく感が強くなってき...
airペイ

クレジットカード・電子マネー・QR決済を一括利用できるAirペイ

10月にキャッシュレス消費者還元が開始されそろそろ丸2ヶ月。 「現金派には不安や抵抗もあるだろうし広く浸透するのは12月ぐらいになるのでは」と予想していたので...
airペイ

エアペイがPayPayに対応

Airペイ QRでPayPayが利用可能に 少し前の話ですが、5月下旬からエアペイのQR決済(AirペイQR)がPayPayにも対応しました。 これまでドコ...
airペイ

エアペイのカードリーダー・iPad無料キャンペーン

10月にはじまるキャッシュレス消費者還元事業認定を受け、AirPAYも期間中の決済手数料率を発表していました。 Airペイの期間中(*)のクレジットカード...
airペイ

AirペイとSquareの比較(*6月10日追記)

このサイトをアクセス解析してみると少なからず「Airペイ」、「エアペイ」などのキーワードが出てきました。 今までエアペイに関して記事を書いた覚え...
タイトルとURLをコピーしました