Base(ベイス)

ネットでお店を開くならベイス

無料ショッピングカートの代表選手

無料ネットショップといえばBASE。コロナ渦の影響もあって利用者が急増。今では140万店以上がBASEで出店されているそうです。

BASEのメリット・デメリットを端的に挙げると以下の通りです。

BASEのメリット

  • 審査が最小限なので、ショップオープンまでの期間が短くて済む
  • 売れないときのリスクが無い(初期費用・固定費用がない)
  • テイクアウト受注や会員限定ショップなど、通販以外にも様々な機能が無料で使える

BASEのデメリット

  • 手数料が他ECと比較すると割高。
  • HTMLで書けるフリースペースはない
  • そのまま使うとSEO面は弱い

BASEの特徴

とにかくショップオープンまでのハードルが低く、固定費用が無いことでリスクがゼロである。ということが最大の特徴です。

無料で使えるApp(追加アプリケーション機能)もジャンルが豊富なので、ネットショップだけでなくアイディア次第でいろいろな使い方ができるサービスと言えます。

「スマホだけで作れる」「コーディングやプログラミングの知識はいらない」ということが基本コンセプトとしてあり、そのため、カスタマイズの自由度が低いという点と、(売れたときの)コストが割高 という点がデメリットとして生まれます。

ネットショップ運営において何を重視するかが評価の分かれ目です。

いろいろな意味で、既存の老舗ネットショップサービスと同じ基準で比較しづらいサービスです。

弊社はBASEのオフィシャル制作パートナーに認定されておりますので、出店に関するご相談や制作・カスタマイズのご依頼など、お気兼ねなくお尋ねください。

Base

サメニンジャー様のオフィシャルサイト(ネットショップ)を制作させていただきました

登録者240万以上の人気YouTubeチャンネル「サメニンジャー」様のオフィシャルサイトを制作させていただきました。 先様より「BASEで制...
Base

BASEショップ、無料テーマ・有料テーマ・カスタムテーマの違いとメリット・デメリット

BASEでショップ構築する際、無料テーマ(オフィシャルテーマ)・有料テーマ・カスタムテーマ(自作テーマ)の3種類から選択することができます。それぞれにメリット・デメリットがあり一概にどれが良いとは言えません。この記事ではそれぞれのテーマの特徴を解説し、テーマ選びの参考にしていただきたいと思います。
Base

ネットショップの売上金をすぐに利用できる「BASEカード」が登場

BASEカードはBASEショップの売上金を残高とし、すぐに利用できるカードです(VISA提携)。カードの年会費や入会金などは必要なく、BASEのアカウントを持っていれば誰でも作ることができます。9月28日から利用開始予定。当面はオンライン決済でのみ利用可。来春よりオンライン以外の決済でも利用できるようになる計画です。
Base

BASE テンプレートカスタマイズでできること

BASE テンプレートカスタマイズでできること 先日、「BASEのおすすめショップ11選(制作会社編)に選んでいただいた」話を書きましたが、HTML...
2021.08.28
Base

「BASEのおすすめショップ事例11選」に選出していただきました

弊社が制作した「Noweee(ナウウィー)」様のネットショップが、Web幹事のおすすめショップ(アパレル部門)で選出されていました。(BASEのおすすめショッ...
Base

独自ドメインを利用する場合の違い。カラーミー(フリープラン) vs BASE

無料で、独自ドメインでネットショップを始めたい。というご相談がありましたので、それが可能なBASEとカラーミーショップ(無料プラン)を比較してみました。どちらのサービスも独自ドメインの利用は無料でできますが、それぞれに制約があります。独自ドメインの設定方法、必要な設定、サブドメインの利用などについて、かんたんに違いをまとめています。
Base

java scriptでBASEショップに構造化データを生成させる

構造化データ用のJSON-ldをjava scriptで生成してもクローラーがちゃんと認識してくれるということなので、BASEショップの商品ページにJSON-ldを生成させることにしました。BASEで用意されている変数をjava scriptで加工して、そのままjava scriptで動的に生成させます。
Base

BASE(ベイス)がAmazon Pay(アマゾンペイ)を導入し、個人事業でも導入可能に!

先週3月4日に、Amazon PayがBASEかんたん決済に組み込まれ、「追加費用なしで」「個人事業主でも」導入可能となりました。 これまでもA...
Base

BASEを使ったホームページ&ネットショップサイト

神戸市灘区、六甲道のラーメン屋「神戸拉麺 龍虎」様のホームページを制作させていただきました。URLを見ていただくと分かるのですが、BASE(ベイス)で制作しています。最初はホームページ制作のご依頼ということでお伺いしたのですが、ネットショップの展望もあることと、緊急事態宣言でテイクアウトの注文にも対応したいということで、10万円台の予算で可能なプランということでBASEをホームページ制作に使うことにしました。BASEには標準でテイクアウト注文受付機能があるので簡単に導入できます。
2021.06.10
Base

BASEオフィシャルパートナーに認定いただきました

BASEオフィシャルパートナー 弊社ミフネWEBが、無料ネットショップでお馴染みのオフィシャルパートナーに認定されました。 オフィシャルパートナー...
Base

BASEが新規出店で手数料無料キャンペーン

BASE手数料キャッシュバックキャンペーン 先月ついに利用ショップが120万を超えた。無料ネットショップサービスは他にもありますが、いわゆるノーコー...
Base

商品販売にとどまらないBASE(ベイス)の機能拡張アプリ

これまで「BASEは無料でネットショップを作れるサービス」と思っていましたが間違っていました。いや、メインはもちろん無料ネットショップなのですが、それだけでは...
2020.10.30
タイトルとURLをコピーしました