らくうるカート

ヤマト運輸利用の個人・小人数事業におすすめ

らくうるカート最大の特徴でありメリットは「受注・決済・配送」を一元管理&自動化することで、事務的な業務にかかる時間を大幅に短縮させることが可能となる点です。

自動的に選択された注文データがB2WEBに登録されそのまま送り状印刷画面に。割れ物注意や天地無用などの指定も簡単に登録でき、印刷が終わると自動的に送り状番号登録も終わっています。csvファイルのやりとりなどが一切なく作業時間が短縮されます。

記事をよむ

らくうるカートはヤマト運輸が提供しているショッピングカートASPですが、別にヤマト運輸縛りがある訳ではないので、ヤマト運輸以外の配送会社を利用することも出来ますし、決済もクロネコWEBコレクト以外を採用することも可能です。

しかしながら、その場合らくうるカートを利用する必要性はあまりありません。

ヤマト運輸を利用しており、且つショップ運営にかかる事務作業時間を短縮したい個人や少人数運営におすすめASPです。自動化により人為ミス(配送伝票の住所誤りなど)を最小化できるのも無視できないメリットです。

独特な便利機能も豊富

らくうるカートの利用者には一次生産(農水産物・畜産)関係が多いと聞いたことがあります(真偽はわかりません)が、そのせいかネットに移行しにくい事業者向けの機能も多いです。決済方法に「現金払い」がある時点で、注文管理・配送管理の一元管理できることが肝なんじゃないかと思う次第。

カタログ販売やFAX注文書、電話受注を行っている事業所向けに用意されている機能も結構目につくので、実際のヤマト運輸利用社にアンケートとったのかも知れません。

らくうるカートの機能。通常のショップページとは別に販売サイトを持つことができ、スマホで撮影した商品をそのまま時間限定&数量限定で販売することができる。応用してシークレット販売やタイムセールを行うことも可能

記事をよむ

らくうるカートの機能。カタログに掲載する商品群のQRコードを作成する機能ですが、転用して複数商品を一度にカートに入れることが出来るようになります。

記事をよむ

サイトカスタマイズは最小で良い

らくうるカートは2018年頃にできた新しいASPですのでデザインテンプレートも新しいですし、コードも綺麗です。

よっぽどデザインやアクセシビリティなど凝りたい方はさておき、あまり手を加えなくても大丈夫だと思います。

逆に、ごりごりにカスタマイズしたい人にもおすすめです。なぜなら、< !DOCTYPE html>から</html>まで全て編集可能なので。

こういったところも含め、はじめてECサイトを運営する(+ ヤマト運輸利用)場合には余計な手間がかからず良いと思います。月額300円より。

らくうるカート

今回のコロナ渦において、これまで対面販売のみだった事業者の方の中にはネット通販など、複数の販売チャンネルを模索・検討されておられる方もいらっしゃると思いますし、そういう相談を受けることも増えました。 ...

らくうるカート

先日よりらくうるカートのお知らせに表示されていましたが、ヤマト運輸の提供している決済サービス「クロネコWEBコレクト」に不正利用を探知 & ショップに通知する機能が実装されました。 なりすまし ...

らくうるカート

カラーミーにアイコンフォントを入れようとして昨日1日つぶしながら、「そういえば、らくうるカートには最初からicomoonが入っていたはず」と思い出していました。   いつか役立つかもしれない ...

らくうるカート

ヤマト運輸のネットショップ作成ツール、【らくうるカート】。 早いものでらくうるカートを使って1年以上過ぎました。 これまでに【らくうるカートを使った直後】、【半年後】とレビュー記事を書いていたので1年 ...

らくうるカート

ネットショップの後払い決済というと、大体が請求書を郵送、または商品に同封して発送し、受け取った注文主がコンビニや金融機関などで支払う形が主流ですが、ヤマトフィナンシャルから決済ページへのリンクをEメー ...

らくうるカート

ヤマト運輸のネットショップ、らくうるカートにはQRかんたん販売や代理注文機能など珍しい機能も多いですが、個人的に「うちで使う機会はないけど面白い機能だ」と思っているのが「スマホでかんたん販売」機能です ...

らくうるカート

特に意味なく、当ブログの検索キーワードを昇順にして見てみますと「らくうるカート html トップ画像大きく」というものがありました。   検索主がその後目的を果たせたのかは存じませんが、今日 ...