Wordpress_logo

世界で利用されているCMS

下手な説明はいらないと思いますが、「世界中の全サイトの半数はWordPressで作られている」と言われているほど利用者の多いサイト構築システム。

Googleをして「SEOに必要なものの8割がWordPressに含まれている」と評価されているように、特別な知識や技術がなくても品質の高いサイトを作ることが可能です。ブログサイトの作成に用いられることが多いですが、コーポレートサイト・ECサイト・ランディングページなど、あらゆるタイプのWEBサイトを制作することが可能です。

このうちECサイトについては、WooCommerce(ウーコマース)プラグインを利用した作成方法を「WooCommerce」カテゴリーでまとめています。

Woo Commerceプラグインを利用したWordPress製ネットショップの構築について初期設定から順番に解説しています。

記事一覧へ

WordPressのメリット・デメリット

WordPress最大の特徴とメリットは世界中の優れた技術を自由に取捨選択できることにあります。

無料のテーマやプラグイン(有料もあり)を利用することで自分では作れない技術や時間がかかる技術であっても簡単に取り入れることができ、サイト制作のハードルは非常に低くなったと言えます。しかしその反面、オープンソースであるWPサイトは悪意ある攻撃者にとっても侵入し易いということであり、特にセキュリティ管理にはしっかりと気を配りたいところです。杜撰な管理を続けていると、知らぬ間に自身が攻撃者となってしまっているかも知れません。

このサイトではWordPressに関してあまり深入りする予定はありません。(そんなことをやり始めるとキリがないので)。ですが「特に知識はないがお店のサイトをWPで作っている」ような個人事業主の方にとって知っておいたほうが有益であると判断したことや、もしくはただ自分の備忘録に置いておきたいものをまとめていきます。

wordpress

このところダークモード系プラグインについて書いた記事へのアクセスが続いているのですが、肝心のこのサイトではダークモードを使っていません。それはそれでなんだか申し訳ない気がしたので、実際に導入しておくこ ...

wordpress

WordPress5.5にアップデート お盆休みで呆けている間にWordPressが5.5になっていました。毎回メジャーアップデートのコードナンバーにはJAZZシンガーの名前が冠されますが今回は「エク ...

wordpress

WordPressにGutenberg(ブロックエディタ)が登場したのはいつだっけ? と思って調べてみると2018年12月7日でした。それから約1年半が過ぎていますが、ブロックエディタが普及した様子は ...

wordpress

WordPressサイトにショートコードやウィジェットを利用してグーグルレビューを掲載できるプラグインの導入手順をご紹介します。 自店のホームページをWordPressで作られているお店はご参考になさ ...

wordpress

昨年から少しずつダークモード、或いはナイトモードと呼ばれる黒っぽい画面に切り替えられるサイトが増えてきました。 画面を全体的に暗くすることで目にかかる負担と電力消費を若干軽減できるのだそうです。 個人 ...

wordpress

かなり以前、お店のホームページをご依頼いただいた方(ワードプレスサイトで納品)から「カレンダーの表示がおかしくなった」とメールが。 *保守不要の契約だったので当方は一切管理していませんでした。現在はW ...

wordpress

    WordPressを複数人で管理する場合や依頼先に納品する場合、ダッシュボード(管理画面)をできるだけ分かりやすくしたいものです。   実際、ブログをせっせと更新 ...