カラフルボックスで取得した独自ドメインにサブドメインを設定

レンタルサーバー

LiteSpeed搭載のレンタルサーバーとして話題となったカラフルボックス

現在はドメインの取得・管理も行えるようになっているので、サーバーとドメインを一元管理できるのも特徴です。

サーバー操作はcPanelで行うのですが、これがまた多機能すぎて分かりづらい。

今回、BASEの独自ドメインを設定するためにカラフルボックスで取得した独自ドメインにサブドメインを登録&設定変更する機会があったので、手順を残しておきます。

スポンサーリンク

カラフルボックスの独自ドメインにサブドメインを設定する

BASEに設定できる独自ドメインは「www.○○○.□□」または「shop.○○○.□□」のいずれかです。

ですので、カラフルボックスで管理したいる独自ドメインにサブドメイン「shop」を追加し、BASEで利用したいと思います。

独自ドメインにサブドメインを追加

まずはカラフルボックスで、ホーム → サービスを選択 → cPanelにログイン。cPanelに入って下にスクロールしていくと「ドメイン」の項目があるので、「サブドメイン」を選択。作成したいサブドメインを追加します。

cPanelのドメイン管理画面です
カラフルボックスの独自ドメインにサブドメインを追加
shop.●●●.■■というサブドメインを作成

単純にサブドメインを追加するだけならこれで完了です。

今回は、BASEで使用するためのサブドメインなので、サブドメインのネームサーバーをBASEに変更します。

サブドメインのCNAMEを変更する

いったんcPanelを離れ、カラフルボックスのホーム画面に戻ります。上のナビゲーションメニューから、「ドメイン」 → 「DNSの管理」を選択。

先ほど追加したサブドメインが含まれるゾーン(ドメイン)の編集ボタンをクリック。

カラフルボックスのDNS管理画面

ドメインのレコード追加

ドメインの設定画面をひらくとWEBサーバー、メールサーバーの初期設定が表示されています。ここにサブドメインをBASEに向けるレコードを追加します。(「レコードを追加」をクリック

カラフルボックスのネームサーバー追加画面
BASEで利用できるドメインは「www.●●●.■■」か「shop.●●●.■■」のいずれかです。例ではshopを追加。
  • ネーム……サブドメイン名(shop)
  • タイプ……CNAME
  • RDATA…… cname.thebase.in

レコード追加が完了すると、きちんと反映されているはずです。

カラフルボックスのゾーンステータス

カラフルボックス側の設定はこれで終わりです。

BASEの独自ドメインAppを設定

BASEのApp管理から「独自ドメインApp」を開き(未インストールの場合はインストール)、shop.●●●.■■を設定。

CNAMEの設定が済んでからでないと登録できないので注意。

shop.●●●.■■にアクセスしてみて、ちゃんとショップが表示されれば完了です。

ミフネWEB
タイトルとURLをコピーしました