無料ドメインを取得できるレンタルサーバー

レンタルサーバー

当方でWEBサイトの新規制作を受ける場合、サーバーやドメインの取得・管理は依頼主様側で行ってもらうこともあります。

依頼主様側からみたメリットとしては、自分で好きなレンタルサーバーやドメイン会社を選択できること。もう1つは、たとえば今後別の制作会社様にカスタマイズを依頼する場合や、サーバーを変更したい場合などに当方に連絡、確認することなく好きなタイミングで自由に行えるということです。

逆にデメリットは、自分で会社の選定と管理をしなければならないこと。

サイトのカスタマイズ依頼を受けてもレンタルサーバーのID・パスワードがわからない、元の制作会社は潰れてしまって連絡もとれない という事態になっているケースもありますので、制作会社管理下のレンタルサーバー利用であっても、利用しているサーバーのID・パスぐらいは確認しておきたいものです。

さて、自前でレンタルサーバーを借りてWEBサイト(ホームページ、EC、ブログなど)を運用しようとすると、本来ドメインを別に契約する必要がありますが、最近では無料ドメインを利用できるレンタルサーバーも増えてきました。

.comや.netなどの汎用ドメインなら別契約しても年間1,000〜1,500円程度のものですが、それでも下げれるコストは下げておきたいものなので、いま利用できる無料ドメイン付きレンタルサーバーを調べてみました。せっかくなので記録しておきます。

無料ドメインを取得できるレンタルサーバー

スポンサーリンク

無料ドメインが利用できるレンタルサーバー

ConoHa Wing(コノハウィング)

「国内最速」を謳っている新進気鋭のレンタルサーバー。サーバーOSにcloud Linuxを採用しており安全性や安定性にも一定の評価あり。

Wingパック(3ヶ月〜の長期契約)で無料ドメイン利用可

ConoHa WingにはWingパックという長期契約者用の割引プランがありますが、3ヶ月契約のWingパックでも通常プランで3ヶ月運営するより安くなるので、短期利用以外は使うべきだろうと思っているプランです(しかも初月は無料)。

このWingパックで契約すると独自ドメインの新規取得、または移管ドメインが1つ永久無料となります。

ConoHa Wingで取得・移管できるドメイン

com / net / org / info / biz / blog / xyz / click / link / pw / club / gamesのいずれか1つが利用できます。

仮に1年契約だとすると、年間8,640円でサーバー・ドメインを利用できることになります(初期費用は無料)

エックスサーバ (期間限定)

サーバー運用実績も長く、安定性と高速性に信頼があるレンタルサーバー。ここ数年でレンタルサーバー会社も増えましたが、今でも製作会社が一番利用しているのはエックスサーバーじゃないかと思います。やはり他社と比べて信用度が違います。

Xサーバーは一時的なキャンペーンで「独自ドメイン永久無料」をやっています。

現在のキャンペーン期間は、2020年9月4日から2020年11月5日まで。この1つ前のドメイン無料キャンペーンが2020年9月3日までだったので、もしかすると11月6日以降も実質継続があるかもしれませんが、それはどうなるか分かりません。

今なら月額料金20%オフキャンペーンも実施中

2020年11月5日18時までは、12ヶ月以上の契約で月額料金が20%オフとなるキャンペーンも同時実施しています。

1年契約だとすると、契約から1年間のサーバー&ドメイン費用は9,600円(新規登録料3,000円)。

エックスサーバーで取得・移管できるドメイン

com / net / org / info / biz / blogのいずれか1つが利用できます。

ロリポップ

利用料金が安いので初心者向けなどとも言われるレンタルサーバーです(私も最初はロリポップ)が、最近は速度改善やストレージをHDDからSSDに変更したり容量アップしたりと改善を次々に打ち出しており、安いのに使えるサーバーになってきました。

月額500円で「LiteSpeed」(*)搭載のサーバーが利用できるプランまであります。

(* MixHostカラフルボックスが利用していることでその高速性が話題となった、apache nginx に続く”次世代型サーバー”)

無料ドメインの条件

  • 契約プランがライトプラン(月額250円)以上
  • 契約期間が12ヶ月以上
  • 自動更新を有効にしている

以上の条件に合致していれば、下記45種類のドメインを1つ無料で利用できます。

com / net / info / org / xyz / work / tokyo / mobi / club / biz / me / pro / in.net / okinawa / cloud / art / nagoya / blue / yokohama / link / group / jp.net / dev / company / asia / promo / icu / jpn.com / pink / ryukyu / red / in / click / page / be / us / business / pet / top / コム / kim / pictures / vip / futbol / rocks

現在は初期費用無料らしい(いつまでかは不明)ので、ライトプランを1年契約した場合でサーバー&ドメイン費用は年間3,000円です。性能が上がってもやはりこの安さこそがロリポップの強みですよねぇ。

ちなみに、当社のお客様でロリポップのライトプランご利用中の方がいらっしゃいますが(開業医、WordPressで医院のホームページとブログを運用)、5年間何の支障も出ていません。経験からくる目安としては、1日のアクセス数が2000pv以下・瞬間アクセス数が200pv以下なら余裕です(単一サイトの運営とする)。

ミフネWEB
タイトルとURLをコピーしました