ペイパルのキャッシュレス還元受付始まる

PayPalがキャッシュレス事業者の募集開始

10月1日に始まったキャッシュレス・消費者還元事業も早くもひと月半。
普段から買い物に行くスーパー(9月までほぼ現金オンリーだった)でも、お買い物中の主婦の方々が「あなたはどこのペイ使ってる?」なんて立ち話してらっしゃいます。

 

当初の予想以上にキャッシュレス決済が進んでいるようで、「還元に充てる準備金が足りない見通し」なんて報道もありましたが足りなけりゃ追加すれば良い話で、キャッシュレス比率を高めたい政府としては思惑以上に良い方向に進んでいるのではないでしょうか。

 

さて、そんな中キャッシュレス事業者の事業者登録が遅れていたPaypalですが、11月8日からようやく受付開始しました。

 

Paypalもキャッシュレス還元事業に対応開始

公式サイトをみてもキャッシュレス申請に関するバナーも何も見当たらないのですが、どういうつもりなんでしょうかね?

とりあえず、キャッシュレス申請ページのURL貼っておきます

=>  https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/merchant/lp/cashless

決済手数料は2.16%に

通常のペイパル標準手数料は 3.6%+40円/1件 ですが、これが3.25%以下となり、さらに国から1/3が補助されるので実質の手数料は2.16%以下となります。
まぁ、どこの決済方法もほとんど同じですね。

 

キャッシュレス事業者の許可はいつになる?

今から申請したらいつ許可おりるんだろうか、、と不安に思いますが、経産省での審査もあるのでさすがに分かりませんでした。「下手したら導入されるの来年かなー」と思いますが、Paypalユーザーの常連さんもいるので申請しておきました。

すでに他の決済方法でキャッシュレス認定をもらっている場合は、加盟店IDと事業者IDを記入する項目があります。もしかしたら許可が早くなるかもしれないので、忘れずに記入しておきましょう。

あと、個人事業主の方が申請する場合は、前年度の確定申告書類(写し)が必要です。

消費者への還元について

5%相当額が後日付与される形で還元されます。
なおお客さんの方にも還元を受けるのにいくつか条件がありまして、

1・ Paypalウォレットからの支払いであること(= ログイン状態であること・ゲストは不可)
2・ 還元時までにメールアドレスの認証を済ませていること
3・ 日本国内の事業者への支払いであること

などの条件が定められています。

 

要項を見ていると、「還元対象は10月1日 − 6月30日」になっているのですが、10月1日まで遡って還元してくれるのでしょうか?
いま問い合わせメールしたところなので、返信が来たら追記します。

(Visited 1 times, 1 visits today)