【3分で完了】カラフルボックスにWordPressをインストールする手順

レンタルサーバー

高速にして安価な新進気鋭のレンタルサーバー「カラフルボックス」。

昨年サービス開始したばかりの新しいレンタルサーバーですが、かなりの勢いで利用者が増えているようです。

カラフルボックス試用レュー」に使った感想をまとめていますが、これだけ豊富な機能と高性能さが利用できて最安プランが月480円とは本当に驚きです。

個人的に少し珍しいなと思ったのが、初期ドメインにもサブドメイン設定が可能 なこと。

独自ドメインのサブドメインは設定できても、初期ドメインのサブドメイン設定が可能なレンタルサーバーはほとんど無い気がします。(Mixhostぐらい。。?)

mixhostはカラフルボックスと同じListSpeedサーバー。国内で初めてLiteSpeedを導入したレンタルサーバーでカラフルボックスよりも運営実績も長いので、ある程度のサイト規模があって、LiteSpeedサーバーを試してみたいという方ならミックスホストもおすすめできるサーバーです。
(参考:月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

初期ドメインでサブドメインも可能となると好きなだけ副サイト作成できますね。

スポンサーリンク

カラフルボックスにワードプレスをインストールする

今回は新規Wordpressをインストールする方法です。
所要時間は約3分。細かい設定をしても5分もあれば終わります。

1・ cPanelにログインする

カラフルボックス利用中の場合はログイン後、マイページからcPanelにログイン。

カラフルボックスを利用していない場合は、30日間の無料お試し登録を済ませてから、マイページ => cPanelにログインします。(→ カラフルボックス)

カラフルボックスの無料お試しはユーザー登録(クレジットカード登録・SMSによる本人認証)を済ませてから「無料お試しを注文する」という形ですぐに利用できます。

見た目ショッピングサイトですが、当然本契約しない限りはクレジットカードに請求が来ることはありませんのでご安心ください。

cPanelへのログイン方法が分からない方は「カラフルボックスに独自ドメインを登録する」を参考にしてください。ここに書くと長くなるので分けています。すみません。

2・cPanelの「Web Applications」

cPanelにはおびただしい数の機能がずらっと並んでいますが、一番下までスクロールすると「Web Applications」という項目があり、その中に「WordPress」があります。

WordPressをクリック。 => 「このアプリケーションをインストール」でインストール画面に移ります

詳細を設定してインストール&完了

ユーザー名・パスワード・ブログのタイトルなどを設定(あとから変更できます)し、「インストール」を押せばインストール開始。パスワードは忘れないように注意。30秒ほどで完了します。

設定画面で「高度な設定」を選択するとデータベースやバックアップの設定なども行えます。

WPインストール完了画面には、

「作成されたWordpressサイトURL」
「wordpress管理画面ページURL」
「WordpressのサポートサイトURL」

が表示されており、そこから各ページに移動できます。

ミフネWEB
タイトルとURLをコピーしました